« 撤退しなければ良いが・・・・・ | トップページ | 結構いるんやな »

2009年2月11日 (水)

決戦の日

今日は、サッカーW杯アジア最終予選

オーストラリア戦ですね

オ-ストラリアは、勝ち点に余裕があり

アウェーの戦いと言う事で

あまり無理をせず 引き分けでもOKで

来るかも知れない

でもそれは、逆に言ったら 日本は、勝ち点

を取るチャンスでもある

長身のオーストラリアを崩すには、・・・・・・・・

内田 長友の両サイドバックのサイド攻撃が

有効か オーストラリアが内田を

警戒していると言う情報もあり

長友のオーバーラップからのクロスに

期待しましょう 合わせるのは、果たして・・・・・・・・

それと セットプレーから中澤 闘利王の

ボンバーヘッドが日本の得点源となるだろう

2人にマークが付くのは、分かっているから

こぼれ球を田中達也が押し込むと言う

のも面白い

とにかく日本にとっては、もう負けられない試合

先制してオーストラリアを慌てさせれば

スキが生まれ勝機があると僕は、思う

|

« 撤退しなければ良いが・・・・・ | トップページ | 結構いるんやな »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決戦の日:

« 撤退しなければ良いが・・・・・ | トップページ | 結構いるんやな »