« 疲れたけど・・・・・・・ | トップページ | 方向性が違う・・・・・・・ »

2009年3月 5日 (木)

無難なスタート

野球WBCアジア予選が始まりました

果たして侍JAPANのV2は、あるのか・・・・・・

初戦の中国戦 4-0とスコアー的には、

完勝ですが 課題 不安が残る

無難なスタートとなりました

先発ダルビッュ 結果的には、

無安打投球ですが

抜けた球があるのが気になる

球種を最少限に抑えたのは、

韓国 台湾 または、本戦のために

手の内を隠したのか?

ストッパー藤川も本来の球の伸びが無い

この2投手は、エースとストッパーとして

活躍が期待されるが

ボールが違う影響があるのですかね

もしそうなら早急に投手起用法を

再編成しなければならない

打線は、チャンスがありながら

”ここぞ”での一打が無い

もし村田の本塁打が無かったら

試合展開は、分からなかった

スモール野球には、欠かせない存在

川崎をスタメンから外してもの起用

期待の右の大砲が見事 

期待に答えたね

今日の試合 走塁死も目立ったが

あれは、中国の技術向上の証だと思う

イチローは、今だ調子が上がらない・・・・・・

アレだけの打者やから

一本出れば吹っ切れるんやろうけどね・・・・

守備では、神がかりのプレーを見せたが

やはり彼の好打 走塁を皆 見たいんやからね

次の相手 韓国 台湾 どちらにしても

中国よりは、格上やろけど

松坂が力投し打撃陣が爆発する様な

試合を見たいね

|

« 疲れたけど・・・・・・・ | トップページ | 方向性が違う・・・・・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無難なスタート:

« 疲れたけど・・・・・・・ | トップページ | 方向性が違う・・・・・・・ »