« 二冊目!! | トップページ | やはりシンプルに »

2009年5月17日 (日)

意外な決勝点

巨人 意外な決勝点で辛くも逃げ切りました

巨人 東野 広島 小松 両先発が好調

の投手戦で始まった試合

今日スタメンの脇谷が先制本塁打で

期待に答えたが

追加点が奪えない・・・・・・・・・

8回 越智の暴投で追い付かれましたが

9回 永川の暴投で勝ち越し

クルーンが見事に抑えました

サッカーで言えばオウンゴール連発の

試合でしたね

昨日が0-0 今日が2-1と

それこそ Jリーグの試合みたいや

投手が踏ん張ったのを喜ぶべきか

不甲斐ない打線に不満と思うか・・・

でもまあ 勝ったからええかヽ(´▽`)/

でも今日の試合 1 2番で

5安打してるのだから・・・・・・・・

と言う感じは、するし

東野に勝ち星を付けてやりたかったね

昨日の内海にしてもだけど・・・・・

でも両者とも防御率は、上がったけど

これでいい感じで交流戦に望める

パリーグの好投手 強打者にどう挑むか

怖さもあるけど見ものやね

|

« 二冊目!! | トップページ | やはりシンプルに »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外な決勝点:

« 二冊目!! | トップページ | やはりシンプルに »