« 痒い~ | トップページ | 初心に帰ると言う意味で »

2009年5月 2日 (土)

流れを断ち切った

巨人 辛くも逃げ切りましたね

今日は、流れが阪神に行きそうな場面が

何度もあったにも関らず

良く断ち切って 勝ってくれた

2点を先制され 能見の調子が良かっただけに

苦戦が予想されたが

ラミレスの劇走がチームに勢いを呼び逆転

エラーなどで同点とされた後

山口が良く踏ん張った

そして9回 坂本があの球児から

決勝本塁打

9回一打同点の場面で越智が踏ん張った

それと前半不調ながら立て直した

グライシンガーも忘れては、ならない

ヒーローは、2本塁打の坂本ですが

皆の力で勝利をもぎ取った

こう言う勝利は、大きいし

チームに勢いを呼ぶ

そして何よりも こう言った試合が出来る

チームは、連敗は、そうするものでは、無い

交流戦も始まる5月 

この勢いを持続して 岩隈 マー君 ダルビシュ

と言った パリーグ いや日本を

代表する投手を攻略して欲しいね

|

« 痒い~ | トップページ | 初心に帰ると言う意味で »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流れを断ち切った:

« 痒い~ | トップページ | 初心に帰ると言う意味で »