« サヨナラ(^o^) /~~ | トップページ | 新しい・・・・・・・・・ »

2009年9月27日 (日)

悔いは、無いやろう

今年限りで引退を表明している

K1戦士 武蔵が強豪 バンナに判定負け

しグランプリ敗退 今後は、リングに上がらない

事を表明しました

本来 テクニシャン ディフェンシブと

言われている武蔵だが

バンナと果敢に打ち合い 

激しい試合をしましたが

やはり バンナを壁は、厚く

3Rのダウンを奪われての完敗でした

でも かれに悔いは、無いと思う

そう言う試合内容でした

結果は、仕方が無いんです・・・・・・・

佐竹K1撤退の後 10年近く

日本の重量級K1のエースとして

活躍した武蔵 ディフィンシブで迫力が無い

と言う評価もありましたが

一流のテクニックで世界の強豪を

苦しめ感動を呼びました

これからの人生は、若手の育成となるのか?

武蔵が森昭生になった日だ

|

« サヨナラ(^o^) /~~ | トップページ | 新しい・・・・・・・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悔いは、無いやろう:

« サヨナラ(^o^) /~~ | トップページ | 新しい・・・・・・・・・ »